センチュリー21ダイチ・コーポレーション > 株式会社ダイチ・コーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > 家賃のクレジット決済。。。

家賃のクレジット決済。。。

≪ 前へ|葛西臨海公園や駅周辺で遊ぼう!12月に開催されるイベントの概要   記事一覧   新築の賃貸物件に住むメリットとデメリットは?上手な探し方のコツとは?|次へ ≫
カテゴリ:お役立ち情報?
こんにちは!

街やTVから聞こえてくる『ポイント還元!!』という言葉が大好きなコダマです(; ・`д・´)!

昨今、キャッシュレス化が進んでいて、子供のお小遣いなんかも電子マネー化されているんですって!!


さてさて、皆さんはクレジットカードをお持ちですか?

アットホーム不動産株式会社によるアンダー30歳向けのアンケートを見てみると…

「クレジットカードの保有状況」
・学生全体で50.5%
・社会人全体で82.1%

と、社会人ともなれば約8割以上の人がクレジットカードを持っているのです。

普段のお買い物や公共料金の支払いなんかもクレジット決済にすると、カード会社ごとにポイントが貯まったりお得なキャンペーンに参加できるので、レジで現金を出すよりお得です☆

さてさて、また先ほどのアンケートに戻りますね。

「家賃の支払いにおいて、出来たらいいなと思う決済方法を、上位3つまで選んでください」
・学生
第1位:口座引き落とし 77.8%
第2位:振込 58.7%
第3位:クレジットカード 53.7%

・社会人
第1位:クレジットカード 76.0%
第2位:口座引き落とし 72.6%
第3位:振込 42.8%

となっています。口座引き落としやクレジット決済のメリットは、もし家賃口座の引き落としのことを忘れていても、自動的に支払いが完了します。
デメリットは、銀行口座に残高が入っていなければ支払いが滞てしまいます。

その点で、現金派の人は口座振り込みが安心です。

口座引き落としもクレジットカードも僅差ではありますが、クレジットカードが上回っています。


お部屋探しを実際にしてクレジットカードで家賃を支払えるところが少ないなぁ~と思ったそこのあなた。


なぜ、少ないかというと…ズバリ!



カード決済手数料は大家さんや管理会社の負担だからなのです!
家賃の1~5%も手数料で飛んでいってしまうんです。これは残念なことに貸す側からしてみたら、損なのです。

その手数料分を管理費に組み込まれてしまっても、借りる側としてもいやですよね。
そして、事務手続きも複雑なことから不動産賃貸では浸透していかないんですね。
貸す側のデメリットだらけということです。


しかし、最近では【初期費用のみカード決済可】というお部屋もちらほらあります。
管理会社が家賃クレジット決済を推奨しているお部屋なんかもありますので、お部屋探し検索サイトの検索欄などを活用して探してみてください。


まだまだ世の中しばらくは家賃の支払い方法は口座引き落としか振込のままなのかなぁと推察する私なのでした。。。


※アンケートはアットホーム不動産株式会社による、ユーザー動向調査・UNDER30・2019を参照させていただきました。
≪ 前へ|葛西臨海公園や駅周辺で遊ぼう!12月に開催されるイベントの概要   記事一覧   新築の賃貸物件に住むメリットとデメリットは?上手な探し方のコツとは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

最新記事



トップへ戻る