センチュリー21ダイチ・コーポレーション > 株式会社ダイチ・コーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > 理想的な暮らしを実現できる!?ぜひ注目したいガレージ付きの賃貸物件

理想的な暮らしを実現できる!?ぜひ注目したいガレージ付きの賃貸物件

≪ 前へ|賃貸物件の室内でもハンモックの設置は可能?設置方法や選び方を解説!   記事一覧   賃貸選びでい気を付けたい!住宅構造と火災リスクの関係性とは?|次へ ≫
カテゴリ:お役立ち情報?

理想的な暮らしを実現できる!?ぜひ注目したいガレージ付きの賃貸物件

ライフスタイルが多様化している昨今、建物のなかにガレージがある住まいも人気を集めています。
ガレージは注文住宅でないと選べないように思われますが、実は賃貸物件でも見つかるのです。
住まいを借りる方でも理想的な暮らしを送れるよう、今回はガレージ付きの賃貸物件について、そのタイプや選ぶ際のポイントをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

さまざまな種類あり!ガレージ付きの賃貸物件のタイプ

ガレージ付きの賃貸物件と一口にいっても造りはさまざまです。
たとえば1階部分には車1台分のガレージとDKなどの居住スペースがあり、さらに2階にも居室が設けられているタイプがあります。
1階部分にDKなどがあるおかげで、買ってきた食品を車からキッチンまで簡単に運べるのが特徴です。
車を複数台所有している方に向いている、ガレージ部分が広いタイプもあります。
先のタイプと同じく2階建ての住まいですが、下階はすべてガレージ、上階が居住スペースなどと、エリアがきれいに分かれています。
自分専用のトレーニングルームを自宅に作るために、広々した頑丈なスペースがほしい方にもおすすめのタイプです。
2階がなく、ガレージと居住スペースがすべて1階部分にまとめられている平屋タイプの住まいもあります。
日常生活で階段を上がる必要がなく、足腰に負担がかかりません。
手の届きやすい位置に車も含めたすべての私物を保管でき、シンプルに暮らせる点も魅力です。
最後に、室内の車庫をインテリアとして活用できるのが、吹き抜けのガレージが付いたタイプです。
1階はガレージ、2階は居住スペースと分けられているものの、車庫は吹き抜けであり、上階から愛車を眺められます。
車やバイクに愛着があるほど、毎日の暮らしが楽しくなるでしょう。

ガレージ付きの賃貸物件を選ぶ際に押さえたいポイント

ガレージ付きの賃貸物件を選ぶ際には、車庫の広さをよく確認しておくことが大切なポイントです。
愛車の保管や出し入れのほか、専用のトレーニングルームの設置など、想定している使い方ができる広さかよく確認しましょう。
次に、たとえ住宅内にあってもガレージは居住スペースではないため、換気扇や照明器具などが設置されていないこともあります。
この点から想定している使い方に影響が出ないか、事前に確かめておくとよいです。
最後に、ガレージから居室への動線も忘れずに見ておきたいポイントです。
特に居住スペースがすべて2階に設けられているタイプでは、毎日の階段の上り下りがつらくないか、しっかり考えてみてください。

まとめ

上階と下階でガレージと居住スペースを分けているタイプなど、住宅内に車庫のある賃貸物件にはさまざまな種類があります。
ガレージ部分の広さを事前によく確かめるなど、大事なポイントを押さえれば一般的な住まいではできない楽しい毎日を送れるので、ぜひ入居を検討してみてください。
市川市でのお部屋探しなら、センチュリー21ダイチ・コーポレーションお任せください。
市川市以外にも、江戸川区葛西エリアの賃貸物件なども種類豊富に取り扱っておりますので、お引越しの際は当社までご相談ください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件の室内でもハンモックの設置は可能?設置方法や選び方を解説!   記事一覧   賃貸選びでい気を付けたい!住宅構造と火災リスクの関係性とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

ハッピー  最新記事



ハッピー 

センチュリー21 ダイチ・コーポレーションの宣伝部長のハッピーです!!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る