センチュリー21ダイチ・コーポレーション > 株式会社ダイチ・コーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > 子どもがいる家におすすめの空気清浄機と選び方

子どもがいる家におすすめの空気清浄機と選び方

≪ 前へ|賃貸でも一戸建て感覚で暮らせるテラスハウスの魅力とは?   記事一覧   市川市にある親子で行ける安心のおすすめカフェ2選|次へ ≫
カテゴリ:雑記

空気清浄機は室内環境を手軽に改善できるため、子どもがいる家には欠かせないアイテムのひとつです。

 

空気をきれいにしてくれるだけではなく、オプション機能が充実した製品も増えています。

 

そこで空気清浄機にはどのような効果があるのか、機能ごとの選び方を紹介します。

 

子どもがいる家におすすめの空気清浄機と選び方


空気清浄機の効果と子どもがいる家の置き場所


空気清浄機にはホコリや花粉・カビといった、目には見えない汚れを除去する機能があります。

 

ウイルスや菌などの有害物質を抑制し、日常の生活臭やタバコ・ペット臭を脱臭する効果も発揮します。

 

小さな子どものいる家なら、オムツのにおいを軽減できる点もメリットです。

 

それだけではなくアレルギー症状の軽減が期待できるほか、部屋干しのカビ臭の改善にも効果があります。

 

<空気清浄機の置き場所>

 

空気清浄機の効果が得られる範囲として、適用床面積が設定されています。

 

これは30分の稼働できれいにできる床面積のことで、使用する部屋よりも大きめの数値を選ぶのがおすすめです。

 

効率的に空気をきれいにするために家具のそばや部屋の隅は避け、空気が通る広い場所に設置してください。

 

たとえば汚れが舞い上がりやすい部屋の出入り口付近や、玄関付近に設置するのが効果的です。

 

ただし、すでに床に落ちたものまでは除去できないので、床掃除や換気と合わせて活用しましょう。

 

子どもがいる家の空気清浄機の選び方


子どもがいる場合は、空気清浄機のオプション機能に注目した選び方がおすすめです。

 

子どもは成人よりも体が敏感ですから、より高性能な空気清浄機を選びましょう。

 

<静音性能が高い>

 

にぎやかなリビングで使用するなら、多少の動作音はあまり気になりません。

 

しかし寝室のように静かな部屋で使う場合は、静音性能の高い空気清浄機がおすすめです。

 

勉強部屋や書斎など、長時間集中して作業する部屋に設置する際も、静音性能が優れた製品を選びましょう。

 

<アレルゲン除去機能>

 

子どもがいる家なら、アレルギーの有無にかかわらずアレルゲン除去機能つきがおすすめです。

 

花粉だけでなく、PM2.5などの小さな粒子も集めてくれる製品なら、より高い効果が期待できます。

 

<センサー機能>

 

センサー機能つきの空気清浄機なら、室内のホコリやにおい、温度・湿度に応じて適切なモードに切り替えてくれます。

 

子どもがいる家では常に人の動きがありますから、室内の状況に応じてパワーを調整してくれるセンサー機能は便利です。

 

<加湿機能>

 

ウイルスによる感染症予防には、室内の加湿も重要です。

 

加湿機能つきの空気清浄機を使用することで、適度な湿度を保てます。

 

風邪予防のためには、5060%の湿度にするのが効果的です。

 

まとめ


子どもがいる家における、空気清浄機のおすすめ機能と選び方を紹介しました。

 

乳幼児だけでなく、ペットや高齢者がいる世帯にも1台あると便利なアイテムです。

 

脱臭や加湿もできる多機能な製品も充実しているので、使用目的に合わせて選びましょう。

 

センチュリー21ダイチ・コーポレーションでは、ファミリー向けにおすすめの賃貸物件を多数取り扱っています。

 

こだわり条件での物件探しも可能なので、お部屋探しの際はお気軽にご相談くださいませ。

 

≪ 前へ|賃貸でも一戸建て感覚で暮らせるテラスハウスの魅力とは?   記事一覧   市川市にある親子で行ける安心のおすすめカフェ2選|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る