センチュリー21ダイチ・コーポレーション > 株式会社ダイチ・コーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > 市川市でこの夏にリニューアルオープンするシャポー市川をご紹介

市川市でこの夏にリニューアルオープンするシャポー市川をご紹介

≪ 前へ|賃貸で快適に暮らすための収納アイディアをご紹介   記事一覧   日当たりの良い賃貸物件のメリット・デメリットについて|次へ ≫
カテゴリ:市川市のあれこれ

ショッピング


市川駅の高架化と同時にオープンし、長く市川駅を利用する方々や市川市民に親しまれてきたシャポー市川が、リニューアルオープンしました!

 

どんな店舗が入ってどう変わるのか、ご紹介したいと思います。

 

リニューアルオープンしたシャポー市川とは?


シャポー市川とは、市川市にあるJR総武線「市川駅」直結の駅ビルで、ジェイアール東日本都市開発が運営しているショッピングセンターです。

 

ショッピングセンター口の改札があるので、駅を出てすぐに買い物ができる、とても便利な立地にあります。

 

一定額以上の買い物利用で無料になる駐車場も178台ありありますから、まとめ買いしても安心ですね。

 

ショッピングは10002100まで、レストランは11002230まで(日曜祝日は2200まで)の営業時間となっています。

 

シャポー市川のリニューアルオープン


シャポー市川は約1万㎡のうち、半分の約5,100㎡のリニューアル工事が行われました。

 

 

エレベータの新設や、トイレ・出入り口の段差解消、一息つくためのパブリックスペースも新設されています。

 

もちろん子どもたちの為のキッズスペースや授乳室も完備しているので、乳幼児を連れてのお買い物でも安心でしょう。

 

また、スタッフの休憩室も新しくなり、ショップスタッフが働きやすい環境も整備されました。

 

ショッピングやレストラン利用の方にとっても、働く方々にとっても、待ち望んだリニューアルですね!

 

シャポー市川のリニューアル後はどんなお店が入るの?


今回、シャポー市川にある約140店舗のうち、約80店舗が新規出店。

 

47店の食料品エリアでは、千葉の名産を集めた「房の駅」、高級スーパーの「成城石井」生活雑貨の「ムジコム」やファッションの「ユニクロ」なども出店してます。

 

その他にも日常の生活に寄り添い、専門店のクオリティにこだわった店舗が充実。多くのレストランやカフェなどもオープンしてます。

 


 

まとめ

 

およそ1万㎡のうち5,100㎡がリニューアルされ、新たに80店舗が出店!嬉しいですね!

 

駅から直接入店することもできますし、駐車場もあるのでたくさん買い物したいときにも便利です。

 

市川市でこれから暮らそうと考えている方はぜひ行ってみて下さい。

 

シャポー市川のリニューアルオープンが待ち遠しい市川市の賃貸物件探しは、センチュリー21ダイチ・コーポレーションへお問い合わせください

≪ 前へ|賃貸で快適に暮らすための収納アイディアをご紹介   記事一覧   日当たりの良い賃貸物件のメリット・デメリットについて|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

最新記事



トップへ戻る