センチュリー21ダイチ・コーポレーション > 株式会社ダイチ・コーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > お部屋探しの中で不動産屋泣かせの条件5選 【ペット】

お部屋探しの中で不動産屋泣かせの条件5選 【ペット】

≪ 前へ|お部屋探しの中で不動産泣かせの条件5選 【楽器】   記事一覧   お部屋探しの中で不動産泣かせの条件5選 【ルームシェア】|次へ ≫
カテゴリ:おしごと

営業の古川です!
こんにちわ!



本日は、不動産泣かせの条件5選の中の【ペット】について
ちょっとだけ首を突っ込んだり突っ込まなかったりしていきます!




そうなんです!

【ペット】は、ちと厳しい条件の一つなんです。。

最近では、アパート・賃貸マンションに住む人にとっても「ペットを飼いたい」という需要が増えていますが。。。


ペットといっても犬や猫だけではなく
金魚や小鳥を飼っている方もいると思います。

賃貸物件に関しては、鑑賞用の魚や
小鳥等は大丈夫のケースもあります!




なぜ難しいかというと要因としては
ペット可の物件の数が少ない事にあります

ただ、昔とは違って全くないわけではなくなって
きている傾向にはあります。

また、ペット可物件には②パターンありまして

1つが
ペット共生型
いわゆるペットと暮らすことを
コンセプトにしている物件です!

(遊び場や床材壁材などに特化した物件で、使いやすい設備が整っています)


もう1つが
建築時はペット不可だったが、
途中からペット可能になった物件です!

(ペットと暮らすことを目的とした住民ばかりではないので、近隣とトラブルにならないよう配慮が必要になる場合もあります。)

どちらかとゆうと、2つ目の方が
よく見受けられます。


また、「壁を傷つける猫はNG」や「マンションの共有部分を抱きかかえて移動できる小型犬は可能だが、中型犬・大型犬は万が一ほかの住人に飛びつく可能性があるので不可」などマンションの管理規約にルール化されています。


飼育できる種類や数も物件によって

大きく異なりますので注意が必要です!



ペット可物件はなぜ少ないの?

 

  • ・ペットを巡るトラブルが起きる可能性があるから

  • ・ペットを飼うことで部屋が汚れるかもしれないから

  • ・ペット可賃貸にすることで次の入居者需要が減るリスクがあるから

などがあげられます!


大家さんからすれば、ペット可にすることで余計なリスクを負いたくありません。また退去後に必要となるリフォーム費用も相対的に高くなりがちです。


そのため。。。


需要が高いことは分かっていてもペット可賃貸にはなかなか踏み切れないという現状があります。




ここで葛西エリアのペット可物件をご紹介!


☆「カーロヴィレッタⅡ」☆

賃料は10~11万円程で

1LDKのペット共生型のマンションです!

共用スペースにペットの足洗い場もあります!


☆「ペスパル南葛西」☆

一階がペットサロンになっていて、

犬を飼育している方限定のマンションです!

一階部分のホテル&トリミングは入居者さんには優遇有です!



まとめ

 

ペット可賃貸でありながら「立地」や「家賃」、「間取り」・「築年数」などいずれの希望をもすべて満たした好条件の賃貸物件を探すのは難しいかもしれません。そこでペット可の賃貸を探すときは、重視したいところと妥協してもいいところの優先順位をつけておく必要があります。


例)「ペットが遊べるような広さを重視したいので、家賃が割高になってもいい」とか「家賃や間取りは妥協したくないので、立地や築年数は気にしない」など希望条件をゆるくする必要があるでしょう。



ペット可賃貸を探すときは賃貸の条件と、自分や家族のライフスタイル、そしてペットにとって住みやすい部屋など、様々な条件をすり合わせながら探すことが大切です。



さーて、明日のテーマは??


【ルームシェア】



≪ 前へ|お部屋探しの中で不動産泣かせの条件5選 【楽器】   記事一覧   お部屋探しの中で不動産泣かせの条件5選 【ルームシェア】|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る