センチュリー21ダイチ・コーポレーション > 株式会社ダイチ・コーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件での生活!子供の足音が騒音にならない為の防音対策!

賃貸物件での生活!子供の足音が騒音にならない為の防音対策!

≪ 前へ|地震に強い街の見分け方とは?3つのポイントをご紹介!   記事一覧   賃貸なのに子どもがうっかり破損させちゃった!そんな時の補償は?|次へ ≫
カテゴリ:雑記

賃貸物件には、幅広い層の方が生活をしています。

 

2LDK以上の賃貸物件には、ファミリーの方も多く生活をしていますが、子育て世帯が賃貸物件での生活を送る上で一番気になるのは、子供の足音や赤ちゃんの夜泣き…。

 

兄弟がいる世帯は、毎日頻繁に起こる兄弟ケンカに頭を悩ませる親御さんも多いのではないでしょうか。

 

ファミリー世帯だけが生活をしている物件であれば、多少の子供の足音や夜泣きなどは多めに見てくれるところもあるかと思いますが、頻繁に続いてしまうと、ご近所とのトラブルの原因にもなりかねます。

 

お引越しはそう何度も簡単にはできませんし、ご近所とのトラブルは出来るだけ避けたいものですよね。

 

今回は騒音トラブルに発展しないように、子育て真っただ中のファミリー世帯におすすめの防音対策についてご紹介していきたいと思います。


賃貸の中で元気に遊ぶ姉弟


賃貸物件の防音対策!床に効果のある対策とは?


賃貸物件の騒音トラブルの原因に多く挙げられるのは、足音。

 

大人の足音はそこまで気にはなりませんが、子供の足音はどうしても大きくなりがちなので、気になる方は気になりますよね。

 

それに加え、子供は楽しい遊びが大好きで、ソファから地面にジャンプや追いかけっこ、ミニカーでのレースなど日常的に大きな音を出してしまいがちです。

 

そこで、簡単にできる騒音対策の1つとして、床に効果のあるジョイントマットなどや少し厚めのカーペットを敷くことがおすすめです。

 

ジョイントマットは子供用品売り場で簡単に手に入れることができ、最近は可愛いデザインのマットも販売されていますよ。

 

ジョイントマットは、床を可愛くアレンジして、防音対策にもなるので一石二鳥ですね。


賃貸物件の防音対策!壁に効果のある対策とは!


防音対策として、床にはマットを敷くことで対策ができますが、壁はどういった対策が必要なのでしょうか。

 

赤ちゃんの泣き声や騒ぎ声などは壁から漏れることが多いです。

 

そこで、壁に高さのある家具を置くことをおすすめします。

 

高さのある家具を置くことで、壁を通過する音が多少は減るので防音対策にも繋がります。

 

また、最近は遮音シートや吸音シートというものも販売されているので、原状回復のしやすいシートは防音対策におすすめですよ。


賃貸物件の防音対策!ご近所への挨拶が大切


騒音トラブルの原因となってしまう子供の出す音。

 

マットを敷いたり、シートを張ったりなど対策は色々とありますが、1番効果があるのはやはりご近所への挨拶。

 

最近はご近所付き合いが減っていることがトラブルの原因とも言われています。

 

日ごろから「いつもうるさくしてすみません」など挨拶をこまめに行うことで、多少の音は我慢してくれる事も多いかと思いますよ。

 

トラブルにならない為に、賃貸物件で防音対策をしっかり行い快適な生活をスタートしましょう。


まとめ


子育てファミリーにおすすめの賃貸物件で出来る防音対策をご紹介しました。

 

足音対策になるジョイントマットや泣き声対策になる遮音シートなど様々なアイテムを利用することで、騒音トラブルを回避できますよ。

 

子育てファミリーに適し賃貸物件をお探しなら、センチュリー21ダイチ・コーポレーションまでぜひご相談ださい
≪ 前へ|地震に強い街の見分け方とは?3つのポイントをご紹介!   記事一覧   賃貸なのに子どもがうっかり破損させちゃった!そんな時の補償は?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る