センチュリー21ダイチ・コーポレーション > 株式会社ダイチ・コーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > あると便利!宅配ボックスの使い方と利便性

あると便利!宅配ボックスの使い方と利便性

≪ 前へ|運動会シーズン真っ最中!!   記事一覧   休みの日|次へ ≫
カテゴリ:雑記

年々利用者が増加しているネット通販。

欲しい商品を自宅にいながら受け取れるのは、忙しい人にとって嬉しいサービスですが、日中に不在だと再配達を依頼する回数が多くなります。

そして宅配ボックス付き物件の需要が高まっていますが、使い方が分からず不安な方もいるでしょう。

そんな宅配ボックスの使い方について、紹介します。


宅配ボックスとは?


オートロック付きマンションであれば、エントランスに設置されていることが多いです。

留守のため直接受け取りできない場合でも、宅配業者がボックスに配達してくれます。

解錠は暗証番号で行われるものが主流です。

部屋ごとにあらかじめ割り振られていたり、その都度発行されるものもあります。

都度発行であれば不在票に番号が記載されていますので、それを使って開けてください。


最近では、カードキーや操作キー方式で、よりセキュリティを高めたタイプがあります。

詳しい使い方は入居時に説明されますので、頻繁に利用する機会がある人は確認しておきましょう。


こんな場合は使えない!


宅配ボックスがあるにも関わらず、持ち戻りとなるケースがあります。

理由は以下のパターンが考えられます。


・すでにボックスが使用中であった

・冷蔵、冷凍便だった

・手渡し指定の品物だった

 

戸数のわりに宅配ボックスの数が少ない物件だと、常に誰かの宅配物で埋まっているケースが少なくありません。

そして食品のような常温保存できない品物も原則、手渡しでの配送となります。

また、発送元が手渡し配送を指定している場合がありますので、事前に品物の内容と発送方法を把握しておくとスムーズです。


宅配ボックスがない場合はどうする?


オートロックでないアパートなど、宅配ボックスが設置されていない物件はまだまだ多いです。

コンビニ受け取りや郵便局留め、配達ロッカーを使用する方法もありますが、できれば自宅で受け取りしたいですよね。


そんな時は自前の簡易宅配ボックスを利用すれば、不在時でも荷物を受け取ることができます。

使い方は簡単で、ボックス内に印鑑を入れておけば、宅配業者が捺印までしてくれます。

不在がちでなかなか受け取りできない方は検討してみてください。

ただし集合住宅では玄関先に設置することになると思いますが、共用廊下を塞いでしまいます。

事前に管理会社やオーナーに設置許可を得るのはもちろんのこと、使うときだけ出したり常時置いたままにしないなど、他の住人への配慮が必要です。


また、荷物の紛失といったトラブル防止のため、きちんと固定されていることが確認できない簡易ボックスには、配達しない運用をしている宅配業者もあります。

自前では多少の不便さが伴いますから、やはり物件に備え付けの宅配ボックスの方が盗難の心配も少なく、便利ですね。


まとめ


宅配ボックスの使い方について紹介しました。

ネット通販を頻繁に利用する人には、とても便利なアイテムです。

引越しの際は、宅配ボックス付きの物件を検討してみてください。

宅配ボックスのある物件をお探しなら、ダイチ・コーポレーションへぜひご相談ください
≪ 前へ|運動会シーズン真っ最中!!   記事一覧   休みの日|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る