センチュリー21ダイチ・コーポレーション > 株式会社ダイチ・コーポレーションのスタッフブログ記事一覧 > ファミリーが賃貸に住むならマンションと一戸建てのどっちが良い?

ファミリーが賃貸に住むならマンションと一戸建てのどっちが良い?

≪ 前へ|住みやすい街 西葛西!利便性や江戸川区の子育て支援情報もご紹介!   記事一覧   行徳駅周辺には商店街や駅ナカまで買い物スポットが点在!|次へ ≫

ファミリー世帯が賃貸物件を選ぶ際、「マンションか一戸建てか、住むならどっちがよいのか」というのは、永遠のテーマといってもいいほど難しい問題かもしれません。

今回は、子育てファミリーが賃貸物件を選ぶ場合、住むならマンションと一戸建てのどっちが良いのかということを、様々な点から検証してみましょう。


マンション

 

マンションvs一戸建て トータルコスト


これは結論から言うと、どちらが安くなるのかはケースバイケースです。

賃貸物件である以上、家賃を払う点はどちらも共通していますが、賃料は周辺との相場や住戸の面積に応じて決められます。

そう考えると、マンションより面積が広い一戸建ての方がやや高くなるでしょう。

 

一方で、マンションは共用廊下や駐輪場・エレベーターなど、住人同士が共同で使う部分や設備が多数あります。

そのため、これらの維持管理を行うための管理費や共益費は、住人みんなで負担しなくてはいけません。

そう考えると、トータルコストは一概にどちらが高く、どちらが安いとは言えないのです。

 

マンションvs一戸建て 管理のしやすさ


修繕や清掃に関してどっちが楽かといえば、マンションを上げる方が多いでしょう。

管理費を払っているから当然といえば当然ですが、廊下などの共有部分の清掃はもちろん、共有部分の修繕も管理会社が行います。

大規模物件だと、植栽や水のせせらぎ・ゲストルーム・展望フロアなど、様々な共有区域、共有施設なども自由に使えます。

 

一方で一戸建ての場合は、全て自分たちで行う必要があります。

庭があれば、草刈りなども自分たちで管理・差配しなければなりません。

 

マンションvs一戸建て プライバシー


プライバシーに関しては、多くの人が一戸建ての気安さを上げるのではないでしょうか。

マンションは角部屋でなければ、部屋の上下左右を他の世帯と接することになります。

特に共有廊下側に窓があると、人が通ったりする音が気になることも。

 

また、小さいお子さんをお持ちのファミリーにとっては、生活音は気になりますよね。

体を動かしたい盛りのお子さんが、大きな音で迷惑にならないか、寝たばかりの赤ちゃんがいきなりの騒音で起きないか、などなど。

騒音の問題が起こりにくい一戸建ては、ファミリーに支持される理由になっています。

 

マンションvs一戸建て セキュリティ


どっちがセキュリティの面で安心か、というとやはりマンションに軍配があがります。

最近のマンションは、24時間管理人常駐・防犯カメラ・オートロックなど、防犯設備が整った物件が多くあります。

一方で、一戸建てではすべて自分で取り付けるか、工夫をしなければいけません。

 

住んでいると顔見知りが増えるマンションでは、見知らぬ人が歩いていると気になるもの。

そういう意味でも、マンションのセキュリティ度は高いといえます。


マンションか一戸建てか

 

まとめ


一戸建てとマンション、住むならどっちかという問いは、本当に一長一短です。

ご自身やご家族が何を重視するか、ライフスタイルに合うか、じっくり考えてみてくださいね。

 

葛西エリアでファミリー向け賃貸物件を探すなら、ダイチ・コーポレーションまでぜひお問い合わせください

≪ 前へ|住みやすい街 西葛西!利便性や江戸川区の子育て支援情報もご紹介!   記事一覧   行徳駅周辺には商店街や駅ナカまで買い物スポットが点在!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る